G-TECHNOLOGY EVOLUTIONシリーズに新しい製品

September 07, 2015

2K/4Kビデオや写真などデジタルワークフローの効率を高める4つの新しい製品を投入

革新的なストレージソリューションでデジタルコンテンツ制作のニーズに応えるG-Technologyは、交換・拡張可能な外付けドライブモジュールとドッキングステーションで柔軟なストレージ構成とコンテンツの編集や転送をより効率よく進めるアクセサリーを揃えたEvolutionシリーズへ新しく4つの製品を追加しました。今回発表した製品は、G-SPEED® Studio XL with two ev Series Bay Adapters、 ev Series Reader RED® MINI-MAG® Edition、G-DOCK ev® Solo およびev Series FireWire™ Adapterの4製品です。プロのクリエイター向けにデザインされた新しいEvolutionシリーズは、多様なワークフローに対応する最高の柔軟性を提供します。

G-SPEED STUDIO XL with two ev Series Bay Adapters

本製品は、6個のエンタープライズクラスハードディスク装置(以下、HDD)用ドライブベイと2個のevシリーズ用ドライブベイから構成される8ベイとThunderbolt™2を備えたストレージソリューションです。

大容量と高い性能を必要とするプロのコンテンツクリエイター向けの製品です。全てのevシリーズドライブモジュールに対応するevシリーズベイアダプターにより、Evolutionシリーズと機能横断型の高可用性を

実現します。RAID 0、1、5、6および10をサポートし、最大毎秒1200メガバイト(メガは100万。以下MB/s)の高速なデータ転送速度で圧縮4Kワークフローのマルチストリーミングをサポートします。また、

2つのThunderbolt2ポートでデイジーチェーン接続も可能です。精悍な黒い外観、3年間の製品保証

およびエンタープライズクラスのハードディスク装置を採用した本製品は、厳しい要求の多いワークフローに最適のストレージ製品です。本製品は、11月の出荷開始を予定しています。米国での推奨小売価格は、18テラバイト(テラは1兆。以下、TB)製品が2799.95米ドル、24TB製品が2999.95米ドル、36TB製品が3999.95米ドルおよび48TB製品が4999.95米ドルです。

ev Series Reader RED MINI-MAG Edition

本製品は、REDカメラワークフローに最適化したデザインで、REDで撮影したデータの転送とバックアップの効率を向上します。ユーザーは、RED MINI-MAGメディアカードのデータコンテンツをG-DOCK ev ドッキングステーションまたはG-SPEED STUDIO XL with two ev Series Bay Adaptersに迅速に転送することができます。撮影した現場で、簡単に防水機能のあるev Series All-Terrainケースに納めて保護することもできます。本製品は、11月の出荷開始を予定しています。米国での推奨小売価格は、199.95米ドルです。

G-DOCK ev Solo

G-DRIVE evモジュールを複数台所有しているユーザーにとって、スタジオや撮影ラボまたは教室でのデータ共有の際に、本製品は簡単で柔軟なUSB3.0ドッキングソリューションを提供します。G-DOCK ev Soloにevシリーズのハードドライブモジュールが挿抜可能で、コンテンツの編集、転送、バックアップを簡単に行えます。G-DRIVE ev、G-DRIVE ev RaW、G-DRIVE ev 220またはG-DRIVE ev SSDなどの各ドライブモジュールを本製品に接続することで、最大2TBの大容量と、データ転送速度最大400MB/sを可能として、多様なワークフローに対応します。本製品は、11月の出荷開始を予定しています。米国での推奨小売価格は、99.95米ドルです。各ドライブモジュールは別売となります。

ev Series FireWire Adapter

本製品は、evシリーズのドライブに接続して、PCのFireWire 800ポートに接続するアダプターです。

G-DRIVE ev、G-DRIVE ev RaW、G-DRIVE ev 220またはG-DRIVE ev SSDなどの各ドライブモジュールを、PCのFireWireポートに接続したり、複数台をデイジーチェーン接続することにより、写真、動画や音楽データのアクセスを簡便化します。本製品は、11月の出荷を予定しています。米国での推奨小売価格は、49.95米ドルです。

G-Technology ブランデッドビジネス ヴァイスプレジデント兼ジェネラルマネージャのMike Williams(マイク・ウィリアムス)は次のように述べています。「G-Technologyのゴールは、制作現場のニーズに対応した高い信頼性の機能横断型製品を提供することであり、Evolutionシリーズで、それが実現しました。

スタジオセットや屋外においても、性能や容量へのニーズは高まっており、我々のお客様は外付けドライブモジュールとG-DOCK evドッキングステーションやG-SPEED Studo XLを組み合わせて簡単に高い拡張性を確保でき、プロジェクト管理、コンテンツ編集やクライアントへ完成コンテンツを納入できます。」

サーフィン映画制作監督のAaron Lieber(アーロン・リーバー)氏は次のように述べています。

「私は世界中の様々な環境で制作活動をしており、ダイナミックなワークフローに対応する製品が必要でした。G-TechnologyのEvolutionシリーズとStudioシリーズは、「REDirect® Surf 2015」コンペティションでの優勝に大きく貢献し、ワークフローをより簡便にして、映画制作への集中を高めてくれます。」

オランダ アムステルダムで9月11-15日に開催される「IBC 2015」にG-Technologyは出展します。

G-Technology製品の詳細は、Hall 7、Stand 7.J31までお越しください。

また、11月18-20日、千葉県 幕張メッセで開催される「Inter BEE 2015」へG-Technologyは出展を

予定しています。詳細は下記をご参照ください。

http://www.inter-bee.com/ja/

G-Technology製品について

G-Technology 製品は、Audio/Videoプロダクション、フォトグラフィやコンテンツ制作・編集に携わる

プロユースのプレミアムストレージソリューションを根源としています。G-Technologyは、データの保存、

転送、編集やコンテンツの配布などのワークフローを、シンプルにより早く行えるよう支援します。

G-Technologyの高性能なポータブル/デスクトップドライブや高速RAIDシステムは、性能と信頼性を

最重要とするプロのコンテンツクリエィション環境向けに設計されています。G-Technology製品は、

世界中のポストプロダクション設備で使用されています。

(注1)G-Technology製品は、お客様のデータバックアップ方法を支援するひとつの要素です。機器の故障などによるデータ消失を防ぐために十分なバックアップ方法を構築することをお勧めします

(注2)当社では、HDD業界の慣例に従い、1GB(ギガバイト)は1,000,000,000(10億)バイト(Byte)、1TBは1,000,000,000,000バイト(1兆)バイト(Byte)、と容量を定義しています。

他社所有商標に関する表示

記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

報道関係お問い合わせ先

株式会社HGSTジャパン

マーケティング・広報グループ 【担当: 鈴木 (健)】

〒252-0888 神奈川県藤沢市桐原町1番地

Press contacts

NAM
Heather Skinner
949-672-7920
Heather.Skinner@wdc.com

EMEA
Paul Wooding
+44 1372611101
Paul.Wooding@wdc.com

APAC
Jolin Tan
(AP South)
+65 65728783
Jolin.Tan@wdc.com

Mimi Wong
(AP North)
852-3656 5196
Mimi.Wong@wdc.com

JP
Kenji Suzuki
+81 466-98-4044
Kenji.Suzuki@wdc.com

ニュースレター登録
つながる