コンテンツ・クリエイター向けに柔軟性、スピードと容量を備えた 新しいG-SPEEDソリューション

February 22, 2016

G-SPEED® Shuttle XLソリューションでワークフローの最適化

革新的なストレージソリューションでデジタルコンテンツ制作のニーズに応えるG-Technologyは、可搬型で8基のドライブベイを備えたRAIDストレージソリューションを発表しました。ポストプロダクションやバックアップで必要な容量と性能を満足し、現場での収録や編集プロセスに対応するシンプルさと可搬性を備えた製品である「G-SPEED Shuttle XL with ev Series Bay Adapters」 と「G-SPEED Shuttle XL」は、2月23日(火)から25日(木)にイギリスで開催されるBV EXPOおよび、2月25日(木)から28日(日)に、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されるCP+2016(カメラと写真映像のワールドプレミアショー)で展示されます。

 

ケース上部のハンドルデザインによって可搬性に優れたエンクロージャーにより、本製品は例えば、航空機の座席頭上の収容区画に置くこともできます。これにより、どこへでも高速なエンタープライズクラスのストレージを持ち運ぶことができ柔軟なワークフローを構築できます。

G-SPEED Shuttle XL with ev Series Bay Adapters

本製品は、8基のドライブベイ、高性能なハードウェアRAID、可搬性に優れたデザインおよび高速インターフェースThnuderbolt™ 2を装備し、コンテンツ・クリエイター向けに最大48TBの大容量と高い性能を提供します。4K以上の高負荷なマルチストリーム映像編集をサポートし、RAIDは 0、1、5、6または10 に設定可能、毎秒1200 メガバイト(メガは100万。以下、MB/s)の最大データ転送速度を誇ります。 G-Technologyの3年間の製品保証および高信頼性エンタープライズクラスのハードディスク(以下、HDD)を6台搭載しています。8基のドライブベイは、すでに搭載している6台のHDDに加えてevシリーズドライブを搭載できるベイアダプターを2基搭載し、G-DRIVE ev RaWG-DRIVE ev 220G-DRIVE ev RaW SSD または ev Series Reader RED MINI-MAG Editionなど様々な機能と容量のドライブを利用できます。本製品は、すでに出荷を開始しています。米国での推奨小売価格は、18テラバイト(テラは1兆。以下、TB)製品が3299.95米ドル、24TB製品が3499.95米ドル、36TB製品が4999.95米ドルおよび48TB製品が5999.95米ドルです。

G-SPEED Shuttle XL

本製品は、8基のドライブベイと高速インターフェースThnuderbolt2を装備し、8台の高信頼性エンタープライズクラスHDDで最大64TBの大容量と3年間の製品保証を提供します。RAIDは 0、1、5、6、10 または50に設定可能です。1350MB/sの最大データ転送速度で4K以上の高負荷なマルチストリーム映像編集に最適です。本製品は、すでに出荷を開始しており、米国での推奨小売価格は、24TB製品が3499.95米ドル、32TB製品が4499.95米ドル、48TB製品が5999.95米ドルおよび64TB製品が7999.95米ドルです。 G-Technology ヴァイスプレジデント兼ジェネラルマネージャのMike Williams(マイク・ウィリアムス)は次のように述べています。「新しいG-SPEEDソリューションは高性能と大容量を高負荷のワークフロー向けに提供するだけではなく、お客様がG-Technology Evoluionシリーズ製品を、これまで使われていなかったワークフロープロセスに新たに適用していただくことを狙っています。これこそが、G-Technologyがクリエィティブな市場へ向けて全力で取り組んでいることの証であり、お客様が我々の製品をお使いになり、様々な手法で最高のワークフローソリューションを構築されることを期待しています。」 パシフィコ横浜で2月25-28日に開催される CP+2016 にG-Technologyは出展します。 本日発表した製品を含めたG-Technology製品は、総合ゾーン ブースNo. G-08 に展示されます。

About G-Technology

G-Technology is wholly owned by Western Digital Corporation. Founded in 1970, Western Digital Corp. (NASDAQ: WDC), Irvine, Calif., is an industry-leading developer and manufacturer of storage solutions that enable people to create, manage, experience and preserve digital content. Western Digital Corporation addresses ever-changing market needs by providing a full portfolio of compelling, high-quality storage products with effective technology deployment, high efficiency, flexibility and speed. Our products are marketed under the HGST, WD and G-Technology brands to OEMs, distributors, resellers, cloud infrastructure providers and consumers. Financial and investor information is available on the company’s Investor Relations website at investor.wdc.com. (注1)G-Technology製品は、お客様のデータバックアップ方法を支援するひとつの要素です。機器の故障などによるデータ消失を防ぐために十分なバックアップ方法を構築することをお勧めします (注2)当社では、HDD業界の慣例に従い、1GB(ギガバイト)は1,000,000,000(10億)バイト(Byte)、1TBは1,000,000,000,000バイト(1兆)バイト(Byte)、と容量を定義しています。

 

■他社所有商標に関する表示

記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

 

■報道関係お問い合わせ先

株式会社HGSTジャパン マーケティング・広報グループ 【担当: 鈴木 (健)】

〒252-0888 神奈川県藤沢市桐原町1番地

電話 0466-98-4044 (ダイヤルイン)

Press contacts

NAM
Heather Skinner
949-672-7920
Heather.Skinner@wdc.com

EMEA
Paul Wooding
+44 1372611101
Paul.Wooding@wdc.com

APAC
Jolin Tan
(AP South)
+65 65728783
Jolin.Tan@wdc.com

Mimi Wong
(AP North)
852-3656 5196
Mimi.Wong@wdc.com

JP
Kenji Suzuki
+81 466-98-4044
Kenji.Suzuki@wdc.com

ニュースレター登録
つながる