Atomosで録画して

G-Technologyでデータを保存



 














カメラの性能を解き放つ


プロフェッショナルの映像制作者は、カメラ内部に映像を録画する際の圧縮データの限界について理解しています。こうしたカメラの可能性を最大限に引き出すために、多くのユーザーがAtomos外部モニター/レコーダーを利用しています。ユーザーはカメラのセンサーから直接クリーンフィードを記録し、高品質で2.5インチのドライブに書き込みます。ユーザーはApple ProResかAvid DNxHRフォーマットを選択して画質を最大化できるだけでなく、編集やグレーディングもすばやく簡単に行えます。


より手頃な価格設定とスムーズなワークフロー

このシステムを最も効果的に使用するには、ストレージメディアの速度と信頼性が重要です。そのためG-TechnologyはAtomosと連携し、高品質な書き込みが可能な幅広い高信頼性ドライブを提供しています。Atomos Master Caddy 4K SSDを使用すれば、最大540 MB/sで4K映像を書き込みでき、Atomos Master Caddy HDハードドライブでは最大136 MB/sでHDビデオを書き込みできます。Atomosデバイスに挿入可能な、頑丈なアルミニウムケースに格納されたこのドライブは、購入後すぐに使用できます。

マイケル・コールマンがAtomosレコーダーとともにG-Technologyシリーズ製品を使用して効率の高い転送を実現している方法についてご覧ください。

簡単に取り込み・編集

キャプチャ・録画の後は、すべてのRawコンテンツを取り込み、バックアップして編集作業を行う必要があります。ev Series Reader Atomos Master Caddy Editionなら、録画から編集への映像の転送を簡素化できます。専用のAtomosリーダーを使用して、Atomos Master CaddyをAtomosレコーダーから取り外し、ev Series Readerに挿入すれば、G-SPEED Shuttle with ev Bay Adaptersなどのev Seriesドッキングシステムに瞬時にオフロードされます。ev Series ReaderをMacやPCに直接接続し、瞬時にレビュー・ダウンロードすることもできます。

ev Series Reader
Atomos Master Caddy Edition

G-SPEED Shuttle
with ev Bay Adapters

G-SPEED Shuttle XL
with ev Series Adapters

Atomos
Master Caddy 4K

Atomos
Master Caddy HD